業務用ガス屋外用ストーブ「パラソルヒーター(R)」シリーズ 新製品のご案内

  • 暖かさの向上(放射効率の向上(※1))
  • 有風時の燃焼性能の向上
  • 燃焼部ガード一体の新デザインを採用
  • 立消安全装置・転倒時ガス遮断装置を搭載した安全設計
  • 外観素材には耐食性が高いSUS304/443J1ステンレススチールを採用(※2)
  • 一般財団法人日本ガス機器検査協会による安全性・性能等の第三者認証取得製品。防火性能評定品
熱と空気をデザインする快適環境・熱 機器メーカーの山岡金属工業株式会社(本社:大阪府守口市、社長:山岡 秀文)は、業務用ガス屋外用ストーブ「パラソルヒーター(R)」シリーズをモデルチェンジし、一般販売を開始いたします。

SPH-119-TG 都市ガスタイプ 2018年12月先行発売中
SPH-119-LP LPガス10kgボンベタイプ 2018年12月先行発売中
SPH-219-LP LPガス20kgボンベタイプ 2019年上旬発売予定

「パラソルヒーター(R)」シリーズは、1999年の誕生以来、屋外施設などで使用される暖房機器として安全性・堅牢性を追求してきました。
8代目となる新型「パラソルヒーター(R)」シリーズは、“立消安全装置・転倒時ガス遮断装置の搭載”“一般財団法人日本ガス機器検査協会による第三者認証取得製品・防火性能評定品”などの安全性、“耐食性が高いSUS304/443J1ステンレススチールの採用(※2)などの耐食性・耐久性を継承しつつ「燃焼部ガード一体デザイン」を新たに採用しさらなる安全性を追求しました。また、放射効率(※1)と有風時の燃焼性能を向上させました。

新型パラソルヒーター(R)シリーズの特長

カタログダウンロード

●燃焼性能の向上
放射効率がLPガス仕様で約25%、都市ガス仕様で約29%向上し暖かさが向上しました(※1)。
また、有風時の燃焼性能も向上しました。
●燃焼部ガード一体のデザインを採用
燃焼部ガード一体の新しいデザインを採用しました。
●安全安心機能を搭載
使用中にバーナの火が消えた場合、ガスを自動的に遮断する立消安全装置、並びに、転倒した場合(傾いた場合)、ガスを自動的に遮断する転倒時ガス遮断装置を搭載しております。
また、ボンベケースにはロックキーを装備した安全安心設計です。
●高耐久性を追求した高品質ボディ
屋外での使用を考慮し、外観素材にはSUS430よりも耐食性が高いSUS304/443J1ステンレススチールを採用しました(※2)。
また、24角形ボンベケースの採用、ボンベケースなど外観主要部には1.2mm~1.5mmの板厚を採用した高耐久設計です(※2)。
●一般財団法人日本ガス機器検査協会製品認証/防火性能評定品認証取得
パラソルヒーター(R)は、不特定多数の人々が集う屋外での使用を考慮した100を超える安全基準を満たした一般財団法人日本ガス機器検査協会の認証取得製品です。
また防火性能評定品の認証も取得しております(※3)。
  1. ※1 当社従来製品(SPH-500シリーズ)比。一般財団法人日本ガス機器検査協会による検査データより算出
  2. ※2 外観主要部の材質と板厚
    部位 材質/板厚
    ボンベケース(本体) SUS443J1ステンレススチール/1.2mm 24角形構造
    ボンベケース(接続部) SUS304ステンレススチール/1.5mm
    支柱 SUS304ステンレススチール/1.5mm
    操作部(本体) SUS443J1ステンレススチール/0.8mm 24角形構造
    操作部(接続部) SUS304ステンレススチール/1.2mm
    A1050POアルミニウム/1.5mm
  3. ※3 防火性能評定品の離隔距離
    全周(前方 後方 側方) 天井面(上方)
    100cm 100cm

ラインナップ

品名 屋外用ガスストーブ パラソルヒーター(R)
品番 SPH-119-TG SPH-119-LP SPH-219-LP
仕様 都市ガス
タイプ
LPガス10kgボンベ
タイプ
LPガス20kgボンベ
タイプ
外観
ボンベベースはオプションです

ボンベベースはオプションです
標準希望小売価格 オープン価格
お知らせ
新「パラソルヒーター(R)」シリーズSPH-119/SPH-219の発売に併せて、従来型「パラソルヒーター(R)」シリーズSPH-503/SPH-523は弊社在庫限りで終売とさせていただきます。
長らくのご愛顧に御礼申し上げますとともに、新型「パラソルヒーター(R)」シリーズの引き続きのご愛顧をお願い申し上げます。