ドリップ珈琲

日本で最も普及していると思われるコーヒーの淹れ方ドリップ方式で抽出されたコーヒー。ドリッパ(一種の漏斗)にフィルタ(漉し紙など)をセットし、粉を入れ適量の湯を注ぎ、30秒程度蒸らした後に抽出を開始する。