PRODUCT 製品情報

ガス鉄板焼カウンター 焼舞台

  • 料理ジャンルにあわせた鉄板加熱方式。
  • ガスタイプと電気タイプをラインアップ
  • 使いやすさを追求したプラットフォーム
  • 様々なオーダーメイドに対応

製品特長

料理ジャンルに合わせた鉄板加熱方式

ステーキ、広島焼、お好み焼など鉄板焼の様々な料理ジャンルにあわせた加熱方式をお選びいただけます。

局所集中加熱タイプforステーキ・広島焼き

全面加熱タイプforお好み焼き

新開発ガス燃焼ユニット搭載

局所集中加熱バーナ
繊細なプロのこだわりに応える局所集中加熱。鉄板上に温度差を作りだし、食材に応じた適切な温度の鉄板位置を選んで調理するプロのこだわりにお応えします。

全面加熱式(棒バーナ)
パワーユニット(熱源)を均等に配置し鉄板を全面加熱する仕様にも変更可能です。
調理スタイルに合わせて熱源配置もお選びいただけます。

立消安全装置搭載

ご使用中に万が一バーナの火が消えて場合も「立消安全装置」が自動でガスを遮断。安全性を高めた調理が可能です。

丈夫で錆びにくい  

プラットフォームの骨格は丈夫で錆びに強いステンレススチール製フレーム構造を採用。

オイルグルーブ&オイルピット

調理の際に発生する油・焼け焦げカスなどを落とすオイルピット(油落とし穴)・オイルカン(引き出し)を配置しました。また鉄板の調理者側全面にグルーブ(溝)を設けてオイルピットを設け複数の食材から出る油や出汁が混ざらないように配慮することも可能です。

セーフティガード搭載

調理者の安全に配慮し、セーフティガードを配置しました

オーダーメイド仕様

「焼舞台」シリーズはお客様の業態・メニュー・設備に合わせた使用のご注文を承ります。

  1. パワーユニットの熱源(種類)・数量・配置
  2. 鉄板の幅×奥行き×厚み
  3. 機器の外形寸法
  4. 鉄板周りの仕様(架台フレームの意匠)
  5. 台下(脚部)の仕様(棚の有無など)
  6. オイルピットの有無・位置・仕様(形状、大きさなど)
  7. オイルカンの仕様(容積・取手形状・オーバーハングの有無など)
  8. オイルグルーブの有無・仕様(幅、深さなど)
  9. セーフティガードの有無・仕様
  10. 集中排気システムの有無・位置・仕様※ガスタイプのみ

こちらの商品は「別注仕様」です。
サイズ・形・鉄板厚等、ご注文に応じて各種鉄板焼きカウンターのご注文を承ります。

山岡金属工業では、製品のご購入に関してのご相談や、ご利用いただいております製品のご質問を受け付けております。

0120-47-2351平日9:00~17:00
※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始・夏季休暇はお休みさせていただきます。

06-6997-3045
※FAXは24時間受け付けておりますが、対応は弊社営業時間内となります。
※お問い合わせの内容によっては、回答にお時間をいただくことがございます。

関連商品

おすすめコンテンツ

実際の導入事例はこちら