防火ダンパー

空調用ダクトや換気用ダクト内に設置される、羽根状の扉や板状の扉のこと。火災時に温度が上昇すると、設置してあるヒューズが溶解し自動的に扉が閉じてダクト内を流れる火炎や煙を遮断する仕組みになっている。